ホーム>くらし・手続き>子ども・子育て>子どもの医療費助成制度の改正について

子どもの医療費助成制度の改正について

更新日:2015年3月22日

平成26年4月より子どもの医療費助成の対象者が高校生等までに拡大されました。 

町内に住所を有する子どもが、病気やケガ等で医療機関を受診された場合、医療費の一部を助成しておりますが、その対象者が平成26年4月より高校生等までに拡大されました。

助成方法及び内容 

0 歳~小学校就学前の児童 

福祉係が発行した「子どもの医療費受給資格証」を医療機関の窓口にて提示してください。 
下記の一定額の支払いになります。

ひと月 ・ 1医療機関につき 

通院
  • 2回目まで、医療機関の窓口で上限500円支払うだけ。
  • 3回目以降は無料。
  • 院外薬局での薬代は無料。
入院

上限 1,000


※通院での1回の診療費が500円未満の場合はその金額が自己負担額となり、1回の助成と数えます。
※各医療機関別に診療回数を数えます。
 
上記の支払い方法は県内医療機関下記の医療機関で可能です。
これ以外の医療機関で診療を受けた場合は小学生以上の助成方法と同じになりますのでご注意ください。
福岡市立こども病院・感染症センター 福岡県福岡市中央区唐人町2丁目5番1号
久留米大学病院 福岡県久留米市旭町67番地
聖マリア病院 福岡県久留米市津福本町422
佐世保市立総合病院 長崎県佐世保市八幡町1番10号
佐世保共済病院 長崎県佐世保市島地町10番17号
県外の指定医療機関

小学生以上の児童 

医療機関で医療費を支払ったあと、領収書を添付した「子どもの医療費助成申請書」を
福祉係に提出してください。

ひと月 ・ 1医療機関につき 

通院
  • 2回目まで上限 500円を控除した金額
  • 3回目以降は全額
  • 院外薬局での薬代は全額
入院

上限 1,000円を控除した金額を助成します。


  • 「子どもの医療費助成申請書」には、月ごと、医療機関ごと、調剤薬局ごとに領収書をまとめ、添付ください。
    上記、自己負担額を控除した額を、ご指定の口座に振り込みます。
  • 領収書には診療報酬点数が表示されていなければなりません。
※高校生等とは、満18歳に達した日以後の最初の3月31日までの間にある者で、保護者に扶養されている者です。
18歳未満でも、就職等により単独して生計を維持していると認められる方は助成対象外となります。

申請時の注意点

  • この制度は、保険外診療は対象外です。
  • 申請期間は、医療機関を受診してから 1 年以内です。
  • 高額医療に該当される場合は、加入保険(役場又は会社等)で高額療養費の手続きを行ってから、高額療養費支給決定通知書を添付して助成申請をしてください。
  • 学校管理下での怪我で、スポーツ振興センター給付金が支給される場合は、重複助成はできません。
  • 次の項目に該当する医療制度等を受給している場合は、各制度が優先されます。
    1. 太良町母子家庭等医療費助成
    2. 太良町重度心身障害者医療費助成
    3. 生活保護

関連ファイル 

【様式】子どもの医療費助成申請書(Excelファイル; 47KB)

お問い合わせ先

町民福祉課 福祉係

〒849-1698 佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6(太良町役場 1階)

電話番号:0954-67-0718

FAX:0954-67-2103

お問い合わせフォーム

皆様にとって、より使いやすいホームページにするため、是非ご意見をお聞かせください。
質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

質問:このページの情報はわかりやすかったですか?

太良町役場  組織一覧・直通電話帳

〒849-1698 佐賀県藤津郡太良町大字多良1番地6

電話:0954-67-0311 FAX:0954-67-2425

法人番号2000020414417 

役場開庁時間

平日:8時30分~17時15分

火曜:8時30分~19時(本庁窓口のみ)

※土・日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです